G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設 初日の買い目予想【ボートレース若松3/7】

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦 初日の情報

今回の予想は本日3月7日からボートレース若松で開催となるG1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設69周年記念競走の初日からとなります。

正式な大会名がかなり長いですが、全日本覇者決定戦とだけ覚えておけば良いでしょう。

名実共にトップレーサーである峰選手の不祥事など、ちょっと良くない話題が増えつつある気もするボートレースですが、こちらは見守るしかありません。

さて、ボートレース若松の周年記念競走として行われる今回のG1、初日は当然ドリーム戦が行われ1号艇から順に西山貴浩選手、松井繁選手、白井英治選手、井口佳典選手、田村隆信選手、篠崎仁志選手が登場となります。

ドリーム戦1号艇に登場は地元福岡支部の西山選手です。九州地区選手権、全日本王座決定戦に続いて3連続目のG1、その近走2戦のG1では予選敗退が続いているだけに、今回はまず予選突破を目指したい所でしょう。

2号艇には「絶対王者」松井選手、「ホワイトシャーク」白井選手と強力なメンバーが揃っており、初日から見応え充分です。

という事で今回はこの初日12Rドリーム戦の予想を提供します。また、Youtubeではボートレース若松公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

G1 全日本覇者決定戦 初日 12R ドリーム戦 買い目予想

12R出走表

こちらが初日12Rドリーム戦の出走表になっています。

かなり強力なメンバーが揃っているのは一目瞭然です。G1のドリーム戦なので当たり前といえば当たり前の話です。

全体で見ても実力的に大きな差はないといえる構成で、それだけに機力とコースが勝敗に大きく関わってくるでしょう。

当然、有利なのは地元戦でインの西山選手という事になります。ただ、モーターのデータ的にはメンバー内で唯一マイナス評価と言って良い状態なだけに、不利な要素もあります。

機力面と枠のバランスから考えると良さそうなのは白井選手、井口選手という事になりますが、どこから押さえるかが悩み所です。

悩んだ結果、今回は1着を西山選手としました。白井選手が勝利する可能性も五分なので、適宜入れ替えを行っても良いでしょう。2着は白井選手、3着は松井選手と井口選手、篠崎選手としました。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12R買い目予想(3連単3点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇ドラゴン

競艇ドラゴン

【競艇革命が誕生】
競艇ドラゴンのロジックは「的中」は勿論のこと
「満足する結果」をお届け
「高的中率と高配当」を実現
「高配当」を狙える人気薄の狙い目予想を展開

直近の的中情報

【日程】2022/7/19
【レース】平和島4R→福岡5R
【回収額】61万7520円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました