JALカップ(2020)3日目の買い目予想【ボートレース若松9/16】

JALカップ

JALカップの3日目の情報

初日、2日目と終了して、レディース戦はやはり思い切って攻めてくる選手はあまりいませんね。

スタート決めたのに、捲りにいかないのか!?

と思う選手が多いので、モーターよりも実力がはっきりと出てしまいますね。

そして、結果から見ると、2号艇の差しがほとんど決まっておらず、3号艇の捲りの方が良く出ている結果となっています。

風は、ほとんどないという状況だったので、本日もその状況だったら3号艇を中心に考えて勝負するといいかも!?

それでは、本日の勝負レースです!

JALカップの3日目第7レース買い目予想

好調の遠藤エミ選手が5号艇にいるレースで勝負です。

展開の読みとしては、1号艇の渡辺選手と3号艇の藤田選手がスタート遅れた場合を考えて予想を組み立てて勝負します。

2号艇の今井選手はスタートが得意なので、遅れそうにないが3号艇の藤田選手が遅れれば、スタートを決めても捲られる可能性がありそう。

全選手差がなくスタートが決まればイン逃げでしょうが、遅れる選手がいる可能性があるレースなので、高配当狙いもアリだと思います。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第7レース買い目予想(3連単2点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー
穴目:ナンバー ナンバーナンバー ナンバー ナンバー ナンバー – ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

フルスロットル

フルスロットル
【稼いで稼いで稼ぎまくれ!】
全国24ヵ所の競艇場に現地情報収集班を配置
現地でしか得られない生の情報をリアルタイムで収集
関係者から得られる業界の裏情報
元レーサー、記者、プロ予想家などの業界に精通した関係者から得られる情報を収集
多角的分析による徹底分析
気候や水の堅さ、モーターやプロペラなどの艇の状態、過去のレースやオッズの歪みなどのデータから得られる情報を精査

直近の的中情報

【日程】2020/2/4
【レース】若松5R→下関6R
【回収額】142万8192円

コメント

タイトルとURLをコピーしました