マルコメ杯(2020)2日目の買い目情報【平和島競艇予想2/20】

マルコメ杯

マルコメ杯の2日目の情報

初日の選抜戦は危なげなく逃げ切りで1号艇の片岡選手が勝利しましたね。

走りを見ていて、4号艇の山田竜一選手が気になりますね。

今回は2着と良い走りをしており、その前の1回目は1号艇から1着を軽々と取りました。状態はかなり良い選手と言えるでしょう。

山田選手はどこからでも1着2着と入ってくる可能性が高いのでそれ一本で決めて全日勝負しても面白いかもしれませんよ。

その他の注目選手と言えば、B級選手ではありますが、野口勝弘選手が良い走りをしていました。

ということで、今回はその野口選手が出走しているレースで勝負します。

オーシャン

オーシャン
【即戦力情報をご提供!】
目標1000万円!資産形成サポート
圧倒的な情報量と分析力を兼ね備えたプロが選ぶ期待のレース情報を今だけ無料でご提供致します!

直近の的中情報

【日程】2020/1/23
【レース】常滑9R→下関3R
【回収額】78万5850円

マルコメ杯の2日目第2レース買い目予想

【1号艇の金山立樹選手】

今回モーターの勝率が良いものをゲットしていますが、調整がうまくいっていないのかいタイムで走れていませんね。

今回のメンバーで1号艇ということもあり勝利する可能性がありますが、判断は難しいところです。

スタートもフライングを持っているせいか初日は攻めてきている感じはありませんね。

【2号艇の野口勝弘選手】

今回当サイトが注目している選手です。

技術はそこまでない選手ですが、状態はかなり良いです。

メンバー的に差しでバックストレッチ並んで競り勝つ展開が期待できそうです。

【3号艇の伯母芳恒選手】

唯一のA級選手ですがいまいち状態は良くないようです。

スタートが得意な選手ではありますので、相手次第で捲りを狙ってくるでしょう。

今回のメンバーなら攻めてくる可能性がありますので注意しておきましょう。

【4号艇の一柳和孝選手】

初日は1コースから抜群のスタートを決めて逃げ切り勝利しました。

1コース以外からトップになり勝利する選手ではない。

今回はトップはないでしょうが、紐で考えられる選手です。

【5号艇の小林遼太選手】

スロースタートと比べダッシュスタートは苦手な選手です。

今回はダッシュということになりそう。

勝負できない選手と判断します。

【6号艇の菊地敬介選手】

スタート、実力、状態、状況、全てが今回悪い。

勝てるイメージが全く想像できない選手です。

舟券に絡む確率も低そうです。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第2レース買い目予想(3連単7点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

レース後の感想

3連単 2-1-4 3,990円 的中!

今回も見事に的中しました。

予想通りで2号艇の野口選手が抜けきって勝利しました。

2着に1号艇の金山選手が残るかもしれないと思って入れておいたのが大成功!

今回はしっかりと5倍以上となる配当をゲットしました。

本当に最近は好調でした。

ちょっと2着争いが最後まで見逃せずドキドキしながらレースを見ていましたが、良い結果となりました。

競艇ロード

競艇ロード
【情報力と予想力】
競艇ロードは、信頼できる「取材班」だけと全面的に契約
彼らは、担当選手には見向きもせず舟券を当てる為だけに取材します!
情報を精査するプロ予想屋の存在
買い目を提供するのは、情報元ではありません。プロ予想屋です!

直近の的中情報

【日程】2020/1/11
【レース】桐生5R
【回収額】88万5300円

コメント

タイトルとURLをコピーしました