日本トーター杯(2019)最終日の買い目情報【琵琶湖競艇予想10/10】

日本トーター杯

日本トーター杯の最終日の情報

日本トーター杯は年に数回様々な競艇場で開催されていますね。

今回は琵琶湖競艇場で開催されている大会の最終日で勝負します。

好気配の組み合わせもありましたが、やっぱり優勝戦で勝負しておきます。

狙いはもちろん少点数で的中です!

1-2の形で決まりなのかな!?

では、今回の優勝戦の情報をご覧下さい。

日本トーター杯の最終日第12レース買い目予想

今回の優勝戦のメンバーは実力ある選手がきっちりと結果を残してきましたね。

4号艇の泉選手が唯一モーターのチカラで結果を残してきている伏兵と言えるのでしょうか。失礼ですがw

地元選手の川北選手が王道路線で優勝する可能性が高いですがどうなるのでしょうか!?

【1号艇の川北浩貴選手】

地元選手の大注目選手。ダントツの人気を集めるでしょう。

ミスさえしなければという形で勝利する可能性は大ですね。

【2号艇の上野真之介選手】

今回優勝候補の川北選手に対抗できる選手。

差し狙いで逆転を狙うでしょうが、結局は相手の隙狙いとなるので、ミスがなければ勝利は厳しいでしょう。

【3号艇の木村仁紀選手】

優勝戦とはいえ、1着を狙う走りはしてこないでしょう。

うまく外を回ってチャンスが生まれればって感じの走りをするでしょう。

なので、舟券に絡む可能性は高いが軸ではなく相手として入れておきましょう。

【4号艇の泉具巳選手】

今回高額狙いならこの選手。

B級選手ながらモーターがよく、結果を残して優勝戦まできました。

テクニックがある選手ではないが、スピードが出ているのでチャンスが生まれれば可能性あり。

バックストレッチで並べは競り勝つ条件は揃っています。

【5号艇の太田潮選手】

このような言い方は良くないかもしれませんが、今回は除外する選手

B級選手ながらここまで残ってきましたが、実力と条件などかなり悪いので舟券に絡めると無駄買いになるでしょう。

【6号艇の松田竜馬選手】

もしかしたら!?という選手。

さすがに条件的に1着は厳しいですが、実力ある選手なので相手の走りによっては隙を逃さず舟券に絡んでくるでしょう。

可能性としては低いですが、今回この選手が舟券的中させるための重要なポイントになりそうです。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

競艇研究エース

競艇研究エース
【勝率No.1競艇投資ならエース】
稼げる競艇情報が惜しみもなく365日解禁中!
絶えずリアルタイムの情報を現地から収集
投資家ツールを用いた、ギャンブルからの脱却
長年積み重ねられた経験
多くの競艇関係者と情報交換

直近の的中情報

【日程】2020/1/26
【レース】江戸川10R→江戸川12R
【回収額】21万1120円

レース後の感想

優勝おめでとうございます!河北選手!

特に問題なくスタートをして走ったという感じでした。

2着争いがし烈でしたね。3号艇の木村選手の第1ターンマークで2号艇の上野選手へのツケまいはすごかったですね。

思いっきり攻めた結果で3着!なんとその隙を狙って全く無警戒だった太田選手が競り勝って2着となりました。

私が期待していた泉選手!!なんだあのスタートは!

優勝戦であれはないですね。それでも2着争いに絡めていたので本当に惜しい感じでしたが、あれで勝ったらダメですよね。

せっかく条件が良かったのに優勝戦で責めれなければそれまでの選手になってしまいますよ。これから頑張って欲しいです。

私の買い目はおかげでダメダメでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました