日本財団会長杯争奪(2020)2日目の買い目情報【下関競艇予想5/12】

日本財団会長杯争奪

日本財団会長杯争奪の2日目の情報

昨日の下関競艇は高配当が多かったですね。

2日目も高配当続出になるのか!?

初日で感じたA1選手の不調が分かりやすかったです。

吉川選手と都築選手があまり良い走りではなく、結果も出ていませんでしたね。

出走しているレースで高配当が狙えるかもしれませんね。

注目は、B級選手の岩永選手ですね。モーターも良く凄い良い走りをしているように見えました。

その岩永選手が出場しているレースで勝負します。

日本財団会長杯争奪の2日目第7レース買い目予想

注目が集まるのはもちろんA1選手で1号艇の岡村選手になるでしょう。

そして、久しぶりに復活の上瀧選手も注目が集まりそうです。

しかし、狙えるのは別の選手です。

岩永選手はモーターが良く初日はかなり良い走りができていました。

ダッシュ勢も4号艇の大神選手と5号艇の永田選手は初日に結果を残しているということもあり、スタートを攻めてくる可能性が高い。

6号艇の田中選手は・・・。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第7レース買い目予想(3連単〇点勝負)
買い目予想公開中!
↓↓↓↓↓
コチラから買い目情報を確認できます!

👇日本財団会長杯争奪の買い目提供中予想サイト👇

競艇オニアツ

競艇オニアツ
【この予想鬼格外】
今スグに始められる副業感覚で競艇投資!
初心者でも簡単に高額払い戻しが体験できる!
専門知識、ギャンブル経験は一切必要ありません!
初期投資0円、サイトで使える1万円分のポイントが貰える!

直近の的中情報

【日程】2020/2/4
【レース】丸亀3R→丸亀6R
【回収額】111万1660円

コメント

タイトルとURLをコピーしました