四国新聞社杯(2020)初日の買い目情報【丸亀競艇予想6/1】

四国新聞社杯

四国新聞社杯の初日の情報

ボートレースオールスターの昨日で終了し、篠崎仁志選手がSG初優勝となりましたね。今回はいろいろとありました。

上田龍星選手もSG初勝利となり、水神祭で嬉しかったでしょう。

更に、準優勝戦に平高奈菜選手が入り、女性レーサーで優勝戦に残れるか!?という、レースも見ものでした。あの激しい2着争いは感動しました。

ボートレースオールスターは売上が高く盛り上がったようです。どんどん盛り上がってほしいですね!

では、本日から開催される四国新聞社杯についてです。

5年ぶりに復活している上瀧和則選手が復帰2戦目となるようです。

個人的に注目しています。今回のモーターはそこまで悪くなく、活躍の可能性!?を感じています。

復帰初戦もスタートに不安なくバッチリと決めてきたのはさすがでした。

今回はその上瀧和則選手が初日に2回走りという事で、その2レース分の予想を公開しましたので参考にしてみてください。

四国新聞社杯の初日第4レース買い目予想

上瀧選手が1号艇でここは落としたくないレースですね。

ここで勝つことにより、今後のレースのモチベーションが変わってくると言ってもいいくらい大事ですね。

対抗するのが、3号艇の君島選手ですが、状態はそこまで良くないと思います。

捲って勝負するには相手のミスがなければ厳しい状態ですね。

他のA級選手では、2号艇の宮地選手と6号艇の小野寺選手です。

2号艇の宮地選手は君島選手同様にあまり状態が良くなく、初日は思った走りができないと思っています。

6号艇の小野寺選手は状態が良さそうではありますが、6コースからの勝負となれば、厳しいと思います。

スタートで動いてくる可能性があれば、状況が変わるでしょう。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第4レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー
穴目:なし

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

激船

激船
【お客様満足度業界NO.1激船】
テクニカル分析とボートレースを組み合わせた、これまでにない最先端の投資スタイル
お客様にやって頂くことはご提供した買い目の通りに舟券をご購入頂くだけです。
10分足らずの舟券を購入する作業だけ!

直近の的中情報

【日程】2020/1/21
【レース】若松1R→三国11R
【回収額】141万1740円

四国新聞社杯の初日第9レース買い目予想

上瀧選手の2回目のレースとなります。

他のメンバーは実力のある選手ではありますが、状態次第では勝利の可能性もあります。

3コースからではなく、1コースまで強引に入ってくる可能性がありますね。

そこに1号艇の飯山選手と2号艇の石丸選手が付きあうかどうかで展開が大きく変わってくるでしょう。

2つのパターンでの展開を考えて予想したほうがいいでしょう。

展示を見てからとも思いますが、実際レースになると展示と変わることも十分考えらえます。

1号艇の飯山選手と2号艇の石丸選手がスタート位置での争いに付き合った場合は深いスタートとなり、ダッシュ勢が捲り高配当の気配も感じます。

難しいレースになりそうですが、高配当の気配もするレースで勝負です。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第9レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー
穴目:ナンバーナンバー ナンバーナンバー ナンバー
!的中!2-4-6で2,310円

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇研究エース

競艇研究エース
【勝率No.1競艇投資ならエース】
稼げる競艇情報が惜しみもなく365日解禁中!
絶えずリアルタイムの情報を現地から収集
投資家ツールを用いた、ギャンブルからの脱却
長年積み重ねられた経験
多くの競艇関係者と情報交換

直近の的中情報

【日程】2020/1/26
【レース】江戸川10R→江戸川12R
【回収額】21万1120円

コメント

タイトルとURLをコピーしました