G1 開設65周年記念赤城雷神杯 3日目の買い目予想【ボートレース桐生9/13】

G1 開設65周年記念赤城雷神杯

G1 開設65周年記念赤城雷神杯 3日目の情報

本日の予想は9月11日からボートレース桐生で開催となったG1 開設65周年記念赤城雷神杯の3日目からとなります。

以前にも同じような事を書きましたがこの時期は各地でG1戦が行われており盛り上がるシーズンになっています。ただ、その分各地のエース格レーサーはあちこちに遠征する事になり、トップクラスのレーサーたちばかりが集まりません。

その結果、一握りのトップクラスのレーサーたちに有利な時期でもあります。ここで一気に賞金を上積みして年末のグランプリへの本格的に動き始める事になります。

今節のこのG1赤城雷神杯も初日から力と力のぶつかり合いとなったレースが多く、特に昨日の2日目は万舟券が5レースで飛び出すなど激戦となりました。

2日目を終えた時点での得点率ランキングでは「夜王」毒島誠選手が単独トップ、それを追うのが山崎智也選手、那須啓太選手、桐生順平選手などとなっています。

今日は3日目という事で予選も後半となり、ここまで得点を稼げていない白井英治選手や寺田祥選手、濱野谷憲吾選手あたりは気合を入れ直す必要がありそうです。

予想を出すのはその濱野谷憲吾選手が登場する10R予選としました。

G1 開設65周年記念赤城雷神杯 3日目 10R 予選 買い目予想

10R出走表

こちらが3日目10R予選の出走表となっています。

1号艇には近況校長の濱野谷選手が登場ですが、今節は得点が伸び悩んでおり現在の順位は20位と微妙なライン。今日は2走という事で前半6Rで何が何でも4着以内に入る必要性があり、出来れば2着以上を狙いたい所です。

枠は5枠からという事でちょっとなんとも言えない位置ですが、前付けという事もあるかもしれません。

その前半で上位を取れればぐっと楽になる濱野谷選手ですが、この後半10Rは得点率上位の桐生選手、那須選手、坂口選手と強力なライバルが多くイン押し切りのためにもスタートは目一杯で行くしか無いでしょう。

今回苦戦気味の濱野谷選手ですが、モーターが悪いという事はなくインからなら十分押し切りは可能。ここは1着固定で勝負しましょう。

2着以降は2枠~4枠からなら誰が入ってもおかしくはなく、ここは1着に濱野谷選手、2着3着は桐生選手、那須選手、坂口選手を押さえる構成にしましょう。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇インパクト

競艇インパクト
【アナタは未来を変えられる!】
1日2レース無料情報
有料情報で使える1万円分ポイントプレゼント
継続こそ力!ログインボーナスあり!
利益獲得まで担当者が徹底サポート

直近の的中情報

【日程】2020/3/24
【レース】児島9R→児島10R
【回収額】88万6550円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました