一般 スポーツニッポン菊花杯 最終日の買い目予想【ボートレース浜名湖9/14】

一般 スポーツニッポン菊花杯

一般 スポーツニッポン菊花杯 最終日の情報

本日の予想は9月10日からボートレース浜名湖で開催となった一般 スポーツニッポン菊花杯の最終日からとなります。

桐生では今日もG1赤城雷神杯が行われますが、4日目と中途半端な日程という事で今日は別なレースを選択、特に大きな理由がある訳ではありませんがこの浜名湖一般戦をチョイスしました。

G1シーズンという事で強力なレーサーは分散傾向にあり、一般戦にはあまりトップクラスのレーサーは登場しない時期ですが、スターが走らなくても払戻金は変わりません。

今回のこの浜名湖一般戦も実力の近いレーサーが集まっている事からか波乱展開がやや多めで初日からそこそこの万舟決着がありました。

今日は最終日という事で最終12Rには優勝戦が行われます。登場メンバーの半分がB1レーサーという結構珍しい展開となりましたが、予選を5勝という圧倒的成績でトップ通過した1号艇の金田諭選手が圧倒的本命となりそうです。

どのレースの予想を出すかは悩みどころですが、やはり優勝戦を狙う事にします。前述の通り今節圧倒的な金田選手が優勝の可能性は高いのですが、2着以降に関しては波乱もあり得るので狙い所かもしれません。

スポーツニッポン菊花杯 最終日 12R 優勝戦 買い目予想

12R出走表

こちらが最終日12R優勝戦の出走表となっています。

前述の通り1号艇は今場所圧倒的な成績の金田諭選手です。4日目の2走も含めて6勝、2着と3着が1回ずつとまさに圧倒的です。

2号艇の野中選手もオール3連対、3号艇の関選手も負けず劣らずであり普通に考えればこのイン側3艇で決まるという可能性が非常に高いと言えるでしょう。

ただ、波乱を演出する可能性があるのが5号艇の角選手と6号艇の渡邉選手です。特に渡邉選手のモーター29号機は非常に好素性で、スタート次第では一発逆転展開も考えられます。

4日目の前半に転覆しているのは気がかりですが、後半11R準優戦を見る限りでは大きな問題はなさそうです。

という事で予想としては1-2-3を基本ラインとしつつも渡邉選手も2着3着に加えた一発狙いの構成とします。角選手も加えたい所ですが、1-2-3での決着になる可能性が最も高い以上、点数は抑えるべきでしょう。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

365

365
【毎日稼ぐ競艇情報サイト】
最高の情報という自信があるからこそ、初回利益が出なかったら現金で情報料を即日完全返金致します。
お金の余裕を手に入れたいなら、ご心配いりません。どうぞお試しください。
今なら登録特典として、1万円分の情報プレゼント

直近の的中情報

【日程】2021/5/25
【レース】鳴門5R→鳴門6R
【回収額】114万4000円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました