G1 開設68周年記念 北陸艇王決戦 5日目の買い目予想【ボートレース三国11/8】

G1 北陸艇王決戦

G1 開設68周年記念 北陸艇王決戦 5日目の情報

今回の予想は11月4日からボートレース三国で開催となったG1 開設68周年記念 北陸艇王決戦の5日目からとなります。

初日、2日目と取り上げてきたこの三国の周年記念も今日が5日目、準優戦が行われます。

予選をトップ通過として12Rの1号艇を手にしたのは毒島誠選手です。なんと初日から予選終了まで全勝となっておりそれはまあトップ通過するだろう。という話です。

6枠となっても前付けしてカドからまくりを決めるなど今節のデキはちょっとレベルが違い、このまま優勝まで全勝で駆け抜ける可能性は非常に高いと言えるでしょう。

その毒島選手と優勝戦で争う事になる可能性の高い石野貴之選手、前本泰和選手もそれぞれ準優戦で1号艇、ここはイン逃げを決めたい所ですが2号艇以下も当然強力なメンバー揃いですので、紛れはあるでしょう。

今回はやはり12Rの準優戦の予想を提供する事にします。1着に関しては鉄板と言って良いレベルですので、2着3着をなるべく絞ってしっかり的中させて行きたい所です。

G1 北陸艇王決戦 5日目 12R 準優勝戦 買い目予想

12R出走表

こちらが5日目12R準優勝戦の出走表となっています。

1号艇に登場の毒島選手は前述した通り今節の予選全勝でトップ通過。相棒である60号機は完全に仕上がっており驚異的な伸びを見せています。

その機力は節一クラスと言っても過言ではなく、節一クラスのモーターを毒島選手が駆るとなればそうそう止められる相手は居ないでしょう。

準優戦であろうがこの状態の毒島選手のイン逃げを阻む事は非常に困難な事であり、まずは1着毒島選手までは鉄板と断言出来ます。

となれば考えるべきは2着以降という事になります。2号艇以降は今節の動きや実力を鑑みても大きな差があるとはいえず、どう決まっても不思議ではありません。

毒島選手の1着の可能性が限りなく高い以上、倍率としては高くはなりえませんので慎重に少点数で狙います。

2着候補として今回は2号艇の石丸選手、そして4号艇の稲田選手をチョイスする事にします。3着には岡村選手を加えた4点、これ以上はちょっと配当面で考えると厳しいでしょう。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇魂

競艇魂
【毎日ご参加者様が大熱狂!】
この絶好機は毎日訪れる!
「無料情報」多数公開
24ヵ所全ての競艇場に存在する情報網を駆使!
最新情報をリアルタイムで入手。
我々競艇魂が最もこだわるのは情報鮮度!

直近の的中情報

【日程】2020/1/24
【レース】児島9R→児島10R
【回収額】52万3260円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました