G1 開設68周年記念 北陸艇王決戦 最終日の買い目予想【ボートレース三国11/9】

G1 北陸艇王決戦

G1 開設68周年記念 北陸艇王決戦 最終日の情報

今回の予想は11月4日からボートレース三国で開催となったG1 開設68周年記念 北陸艇王決戦の最終日からとなります。

結局、開催6日中4日間の予想を取り上げる事になりました。他の開催の予想を出すというのももちろんアリですが、G1の最終日であればここを外す訳にもいきません。

本日の優勝戦の1号艇には準優戦でもあっさりと逃げ切りを決めて無敗で優出した毒島誠選手が登場です。

今節の毒島選手はまさに圧倒的で、どの枠からでも簡単に勝っているように見えました。機力も完全に仕上がっておりインからの登場であればここも鉄板と言って良いでしょう。

2号艇からは順に前本泰和選手、今垣光太郎選手、杉山正樹選手、岡村仁選手、新田雄史選手が登場となりました。

前本選手に関しては得点率2位通過での準優イン逃げと順当でしたが準優10R勢は1号艇の寺田祥選手、2号艇の濱野谷憲吾選手を撃破しての優出と波乱を演出しており、優勝戦も何か起こる可能性もあるかもしれません。

昨日は1着鉄板状態で不的中というなんとも悲しい結果となっており、同じく1着鉄板の今日の優勝戦では今度こそです。とはいえ、2着までもかなり堅い気もするので配当的に残念という事も。

G1 北陸艇王決戦 最終日 12R 優勝戦 買い目予想

12R出走表

こちらが最終日12R優勝戦の出走表となっています。

1号艇にの毒島選手は今節完全に機力も仕上がっており、ここまで無敗で完全優勝にリーチをかけています。ボートレースはこうなるとまず止められないもので、1号艇から危なげなくイン逃げを決めて完全優勝の確率は非常に高いと言って良いでしょう。

2着に関しても素直に考えれば2号艇の前本選手で固定しても良さそうですが、準優で波乱を演出した今垣選手の動きも油断できません。

1-2-3辺りで決まってしまうと倍率は6倍以下となってしまいそうで、出来ればそれより少ない点数で押さえたい所です。

1着固定は確定、2着には前本選手と今垣選手、3着はそこに1艇加えるなら杉山選手か新田選手の二択と見ます。

優勝戦は荒れにくいという点も考慮すると、ここは素直に杉山選手という事で良いでしょうか。決まり方によってはまあまあの配当になるかもしれません。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

マジックボート

マジックボート
【収益追求型の競艇を体感せよ!】
登録料年会費完全無料
登録時1万円分のポイント進呈
予想不的中時完全保証プラン参加可能
年間700レース以上充実の無料情報

直近の的中情報

【日程】2020/12/10
【レース】鳴門10R→宮島10R
【回収額】73万7880円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました