G2 第4回全国ボートレース甲子園 2日目の買い目予想【ボートレース下関7/6】

G2 第4回全国ボートレース甲子園

G2 第4回全国ボートレース甲子園 2日目の情報

今回の予想は7月5日からボートレース下関で開催となるG2 第4回全国ボートレース甲子園の2日目からとなります。

昨日の初日は全体的に高配当はあまり出なかったもののそこまでガチガチの本命決着になったレースも少なかった印象で、やはり強いレーサーが多いボートレース甲子園らしい結果になりました。

予想を出したドリーム戦も毒島選手の勝利までは読めましたが2着以下は難易度高めとなりました。

本日の2日はオール予選。順位としてはまだまだ入れ替わりは毎日起こる段階です。予想を出すのはいつもの通り最終12Rとします。

12R予選には1号艇から順に白井英治選手、石渡鉄兵選手、桑原悠選手、坪井康晴選手、稲田浩二選手、渡辺浩司選手が登場となります。

1号艇の白井選手は初日ドリーム戦に2号艇で登場したものの結果は6着。やはり休み明けの影響が出ていると見ますが、舟足的には悪くなくインからであれば巻き返しのチャンスです。予想していましょう。

また、Youtubeではボートレース下関公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

G2 第4回全国ボートレース甲子園 2日目 12R予選 買い目予想

12R出走表

こちらが2日目12R予選の出走表になっています。

1号艇には地元の大エース、白井選手が登場となりますが休み明けでレース勘がまだ今一つなのか、初日のドリーム戦では2号艇から6着敗退。ここは好枠から巻き返しが必須です。

機力面で見ても問題はなくむしろ評価高めの72号機という事で、地元のイン戦は落とせません。機力面で言うならば4号艇坪井選手の73号機がこの数値とは思えない舟足を見せており、カドから逆転パターンも可能性十分です。

他メンバーも強力なレーサーが揃っており、相変わらずどこかで決着してもおかしくはないでしょう。

今回は地元の意地を白井選手が見せると踏んでの1着固定。2着には桑原選手と坪井選手、3着はそこに石渡選手を加えた4点としました。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12R買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇ロックオン


【今までの負け分を捲り差す!】
鉄壁の布陣が勝てる予想を毎日提供
プロ集団の隙のない予想で的中を量産
競艇の知識は全く不要

直近の的中情報

【日程】2021/7/19
【レース】浜名湖9R→浜名湖10R
【回収額】67万6260円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました