【G1】徳山クラウン争奪戦開設69周年記念競走 初日の無料買い目予想 ボートレース徳山 9/13

G1 徳山クラウン争奪戦開設69周年記念競走

G1 徳山クラウン争奪戦開設69周年記念競走 初日の情報

今回の予想は本日9月13日からボートレース徳山で開催となったG1 徳山クラウン争奪戦開設69周年記念競走の初日からとなります。

昨日で福岡の開設記念G1が終了、宮地元輝選手がG1初制覇を果たしました。当サイトでの予想は残念ながら失敗です。

今日は入れ替わる形で徳山の周年記念G1徳山クラウン争奪戦が開催となりました。ちなみに、これが終われば1日またいで今度はヤングダービーです。

初日という事で狙うはいつものようにドリーム戦です。12Rドリーム戦には1号艇から順に白井英治選手、松井繁選手、辻栄蔵選手、菊地孝平選手、井口佳典選手、丸野一樹選手が登場となります。

1号艇には地元山口のエース、「関門のホワイトシャーク」こと白井英治選手が登場です。機力は今ひとつと言った印象ですが地元イン戦となれば多少の不利は跳ね返すでしょう。2号艇には帝王松井選手も登場です。予想していきましょう。

また、Youtubeのボートレース徳山公式チャンネルでライブ配信なども行われていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

G1 徳山クラウン争奪戦開設69周年記念競走 初日 12R ドリーム戦 買い目予想

こちらが初日12Rドリーム戦の出走表になっています。

1号艇には地元山口のエース、白井英治選手が登場です。地元のイン戦という事でファンの期待に応えるべくきっちりとスタートを決めイン逃げを狙います。

機力が充実しているのは2号艇の松井選手、しっかり差してバックでの逆転を狙うはずで、こちらが対抗1番手と見て良いでしょう。

スタートがめっぽう強い菊地選手もカドからという事でこちらも逆転の可能性十分。要注意でしょう。

他のメンバーも当然強く、どういう決まり方をしても不思議はありませんがここは白井選手、松井選手、菊地選手を中心にするのがベターでしょう。

今回は地元イン戦の白井選手を信頼。1着に固定です。2着候補は松井選手と菊地選手、3着はそこに井口選手を加えた4点構成としました。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12R買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

船の時代

船の時代
【無料情報大絶賛公開中!】
稼げない時代に終止符!「競艇の底力」魅せます!
全国24ヵ所の競艇場に情報収集スタッフを配置
更には現地で契約に成功した予想師
この2つのルートから厳選激アツ情報を直送することに成功しております。

直近の的中情報

【日程】2020/2/5
【レース】平和島7R→平和島8R
【回収額】45万8980円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました