日本財団会長杯(2019)最終日の買い目情報【桐生競艇予想12/16】

日本財団会長杯

日本財団会長杯の最終日の情報

今回は優勝戦で素直に1号艇の選手が勝利するのか不安なレースを見つけたので勝負してみます。

理由としては、モーターは抜群ですが、スタートがあまり良くない選手なのでちょっとでもミスがあれば。。。

それを狙って勝負してみたいと思います。

なので、的中すれば高額配当!?かもしれないですw

日本財団会長杯の最終日第12レース買い目予想

今大会は準優勝戦がなく、ポイント上位に入った選手が優勝戦へ。

なので、今回のレースは状況だけを考えると実力が拮抗している可能性が大。

予想はかなり難しくなるのですが、面白い結果にもなるかなと。

【1号艇の菊池峰晴選手】

今回はモーターが良く、絶好の走りをしています。

が、スタートがあまり得意ではなく、1号艇でのスタート出遅れは致命的。

その可能性を感じてしまう選手です。

今回の大会もレイコンマのスタートはできていないですね。

【2号艇の中辻博訓選手】

スタートも得意で実力ある選手。

2号艇から差し狙いで来るのは間違いないが、スタートに差が出れば逃げ体制で一気に勝利する可能性がありますね。

ただ、今回の大会で1着をまだ1度も取っていないのが、気になります。

【3号艇の江崎一雄選手】

桐生競艇場では走りなれていない選手。

今回は好調で舟券に絡む可能性の高い選手だと思います。

【4号艇の寺本昇平選手】

今回は一番走れている選手だと思います。

スタートが良くないがそれでも1着2着に入っている成績を残しています。

遅れても、十分追いつける走りができているという事ですね。

スタートさえ決めることができれば!!

【5号艇の重野哲之選手】

今回はムラのある結果が多い。

内から勝利したり、だめだったり。

外から勝利したり、だめだったり。

A1選手と実力がある選手ではあるので優勝戦を走りなれているので、隙を狙う力はあると思います。

【6号艇の西村豪洋選手】

一番安定している選手。

全てのレースで舟券に絡む活躍をしているので、今回も期待できる!?

と、感じますが、6号艇から走るのは初めてで条件的には難しいかもしれませんね。

スタートは抜群に良い結果を残しています。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単22点勝負)
1着:ナンバー ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

レース後の感想

3連単 5-2-4 2,290円 的中!(内10点分返還)

3号艇の江崎選手がピット離れで遅れてしまったのですが、強引に3コースに入ってきましたね。

おかげでスロースタートが深くなりすぎ、まさかの1号艇の菊池選手がフライング。。。

今回は荒れる可能性があると思い、多めの点数で勝負しましたが、返還もありました。

舟券も的中になりましたが、配当が低くなってしまいましたね。

でも、1号艇の菊池選手を外して勝負していたので、フライングはラッキーでした。

激船

激船
【お客様満足度業界NO.1激船】
テクニカル分析とボートレースを組み合わせた、これまでにない最先端の投資スタイル
お客様にやって頂くことはご提供した買い目の通りに舟券をご購入頂くだけです。
10分足らずの舟券を購入する作業だけ!

直近の的中情報

【日程】2020/1/21
【レース】若松1R→三国11R
【回収額】141万1740円

コメント

タイトルとURLをコピーしました