住之江王冠競走(2020)初日の買い目情報【住之江競艇予想4/1】

住之江王冠競走

住之江王冠競走の初日の情報

本日開催初日は波乱のレースが多いのか!?

ドリーム戦は1号艇の今垣光太郎選手に人気が集まり、優勝候補という事になりそうです。

が、状態はあまり良くなく、初日のドリーム戦は今垣光太郎選手がスタートが慎重になったら捲られてしまう可能性があります。

意外とドリーム戦でも高配当の気配がします!

今回状態が良い選手が2選手います。

まずはB級選手ではありますが、田中浩之選手です。

高配当を狙うなら田中浩之選手が出場するレースで軸や紐で勝負すると面白いでしょう。

実力ある選手で状態が良い選手もいます。その選手が今泉友吾選手です。

今泉友吾選手ならどこのコースからでも軸で勝負する価値があるかもしれません。

今回はその今泉友吾選手が出場するレースで勝負しますので、展開など予想をご覧ください。

住之江王冠競走の初日第11レース買い目予想

今回注目している今泉友吾選手選手ですが、5コースからのスタートになりそうです。

初日なので様子見という走りでスタート位置の動きや思い切ったスタートを切ってくる可能性はあるのか!?

A1選手ではありますが、思い切ったスタートを切る選手ではなく、慎重派の選手です。

しかし、捲り差しが得意な選手なので、5コースからスタートが遅れたとしても舟券に絡める展開を作れるでしょう。モーターが良いのでターンで行けると思います。

基本的には1号艇の吉永選手が逃げ切る形になると思います。

高配当を狙うなら、3号艇の西野選手にスタートを決めてもらい、捲ってもらう形で展開を作ってくれたら荒れる可能性がありますね。

もしその形になった場合は、展開の読みとして、5号艇の今泉選手が捲り差しで入ってきたり、6号艇の吉田選手がそれについていき、3着に入ることも!

1号艇の吉永選手と2号艇の藤田選手も捲られたとしても残る可能性があります。

通常通りに1号艇を軸に勝負しても面白くないですよね。

いつもそのような別の展開になるレース選びをしているので、今回も高配当狙って勝負しています。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単〇点勝負)
買い目予想はワンコイン情報で公開中!(100円)
↓↓↓↓↓
コチラから買い目情報を確認できます!

👇住之江王冠競走の買い目提供中予想サイト👇

宝船

宝船
【舟券的中者続出中!?】
私達宝船が独自に生み出した【〇〇法】を組み合わせることで、より可能性を広げることができます。
宝船独自の法則!それを駆使して組み合わせた厳選買い目!
宝船の会員様に無料で公開しちゃいます!

直近の的中情報

【日程】2020/1/20
【レース】三国9R→三国10R
【回収額】146万6080円

コメント

タイトルとURLをコピーしました