G2 三国モーターボート大賞 初日の買い目予想【ボートレース三国6/29】

G2 三国モーターボート大賞 初日の情報

本日の予想は今日からボートレース三国で開催となったG2 三国モーターボート大賞 初日からとなります。

正式にはG2三国モーターボート大賞〜昭和平成無差別マッチ〜となる今節、グレード戦としては結構レアな印象のあるG2戦という事で強力なレーサーが登場となります。

グレード戦となると平均の実力が高いために極端に大きく荒れるという展開は起きにくいですが、狙えるレースも必ずあるものです。

今回もどのレースの予想を出すかで迷いますが、せっかく初日を取り上げていますのでここは素直に12Rの日本海ドリームをチョイスしようと思います。

1号艇には地元のエース格である中島孝平選手が登場、もちろんこの日本海ドリームの主役と見て間違いないと思われますが、今節の相棒である18号機は複勝率27.78と微妙なライン。

とはいえ地の利がある事と整備手腕を考えればいきなり戦える足に仕上げている可能性はあるでしょう。注目です。

G2 三国モーターボート大賞 初日 12R 日本海D 買い目予想

12R出走表

こちらが初日12R日本海ドリームの出走表となっています。

1号艇の地元中島選手を始め、強力なレーサーが顔を揃えています。いずれもグランドチャンピオンへの出場は逃していますが、その実力は高い事に疑いの余地はありません。

ただ、機力に関しては中島選手の18号機だけ数値的に心許ないのもまた事実でしょう。地元ドリーム戦の1号艇となれば勝ちは欲しい所ですが、厳しい戦いとなる可能性も。

逆に5号艇の柳沢選手の67号機は複勝率50.94とかなりの高水準機となる事からこちらから狙うのも有りかもしれません。とはいえ、三国のエンジン交換時期は4月という事で、数値は参考程度とも言えます。

当地勝率で見てみると4号艇の木下選手が地元に中島選手に次ぐ数値となっており、機力も悪くなさそうという事で一発に期待出来るでしょう。

という事で今回はこの木下選手のカドからの一発に期待する事にしました。1着を木下選手で固定、2着にはまず中島選手、そしてもう1艇は山崎選手をチョイスしました。3着は2着の2艇に加えて柳沢選手という構成です。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇ライフ

競艇ライフ
【驚異の的中!熱きロマンを提供】
大波乱レースを小点数で狙い撃ち!
競艇歴25年の予想家が業界初新企画!
業界初の新企画は定額制プラン
追加料金は一切なし!1ヵ月使い放題

直近の的中情報

【日程】2020/1/25
【レース】戸田12R
【回収額】12万3500円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました