G1 関東地区選手権 初日の買い目予想【ボートレース桐生2/7】

G1 関東地区選手権

G1 関東地区選手権 初日の情報

今回の予想は本日2月7日からボートレース桐生で開催となるナイターG1 関東地区選手権の初日からとなります。

各地で開催される地区選手権も中盤戦といった所で、今回の関東地区選手権は桐生ナイターでの開催となります。

地区の所属人数によってはA2レーサー以下でも出場出来たりする地区選手権ですが、関東は所属が多い事から普通に全員A1レーサーとなります。

今日は初日という事ですので最終12RにはDKDR戦、ドラキリュウドリームが行われます。

登場するのは1号艇から順に濱野谷憲吾選手、山崎智也選手、佐藤翼選手、中野次郎選手、須藤博倫選手、椎名豊選手となっています。

1号艇で登場は昨年全盛期の強さを取り戻したかのような活躍で目立った濱野谷選手が登場です。今節の相棒である20号機は数値的にはかなり微妙ですが、どこまで立て直せるでしょうか?

反面数値が高いのは2号艇の山崎選手と4号艇の中野選手です。桐生はモーター交換が12月という事でこの時期ではまだ参考程度ですが、気になるポイントです。

という事で今回はこのG1関東地区選手権の初日より12Rのドラキリュウドリーム戦の予想を提供します。

また、Youtubeではボートレース桐生公式チャンネルによるライブ配信なども行われますので、合わせてチェックしてみて下さい。

https://twitter.com/dorakiryu01/status/1490535793886126085

G1 関東地区選手権 初日 12R DKDR戦 買い目予想

12R出走表

こちらが初日12Rドラキリュウドリーム戦の出走表となっています。

1号艇には濱野谷選手が、2号艇には地元の山崎選手が登場となりました。昨年の関東地区選手権を制した桐生順平選手は明日の2日目ドラ恋ドリームに登場するはずです。

インで優位な濱野谷選手ですが、今節の相棒である63号機は中堅級との事で、特徴は無いものの取り立てて悪い部分も無さそうです。

機力で言えば2号艇の地元山崎選手の69号機が好素性で出足、伸びともに評価が高いです。

出足でいえば4号艇の中野選手の30号機も負けず劣らずで、カドから逆転展開も期待感十分と見ます。

ただ、インの濱野谷選手の信頼度の高さを考えるとここは濱野谷選手からがセオリーでしょう。2着候補は素直に考えれば山崎選手ですが、佐藤選手の先まくり展開で逆転も一考です。

という事で予想としては1着に濱野谷選手を固定。2着候補は佐藤選手と中野選手、3着はそこに山崎選手を加えた4点構成としました。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

365

365
【毎日稼ぐ競艇情報サイト】
最高の情報という自信があるからこそ、初回利益が出なかったら現金で情報料を即日完全返金致します。
お金の余裕を手に入れたいなら、ご心配いりません。どうぞお試しください。
今なら登録特典として、1万円分の情報プレゼント

直近の的中情報

【日程】2021/5/25
【レース】鳴門5R→鳴門6R
【回収額】114万4000円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました