G2 第4回全国ボートレース甲子園 4日目の買い目予想【ボートレース下関7/8】

G2 第4回全国ボートレース甲子園

G2 第4回全国ボートレース甲子園 4日目の情報

今回の予想は7月5日からボートレース下関で開催となったG2 第4回全国ボートレース甲子園の4日目からとなります。

今日がいよいよ予選最終日、3日目終了時点での得点率ランキングは1位が前大会チャンピオンの毒島誠選手、2位が茅原悠紀選手と前本泰和選手、4位が白井英治選手、5位が馬場貴也選手となっています。

1位の毒島選手はここまでオール3連対。1着こそ初日ドリーム戦しか無いもののその得点のお陰もあって1位。あとはこのまま1位キープで準優戦1号艇を狙います。

初日のドリーム戦ではらしくない所を見せた白井選手はその後の巻き返しが強力で上位をキープ。地元エースの力を発揮しています。

という事で今回もやはり12R狙いと思ったのですが、メンバー的には11Rの方が面白そうなので今回は11R予選を予想します。

また、Youtubeではボートレース下関公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

G2 第4回全国ボートレース甲子園 4日目 11R予選 買い目予想

11R出走表

こちらが4日目11R予選の出走表になっています。

順位的にはかなり厳しいメンバーばかりとなっており、最も順位が高いのは3号艇秋山選手で8位となっています。4号艇の羽野選手は予選敗退が確定済み、石渡選手は6号艇から2着条件とこれまた厳しい状況です。

機力面で見ると3号艇秋山選手の30号機が突出している印象で、やはりここでも大きなアドバンテージとなるはずです。前半次第では順位を上げて準優戦好枠も狙える位置という事で気合の入った走りを見せてくれるでしょう。本命です。

2着候補はまずは1号艇の丸野選手、もう1艇押さえるなら5号艇の菊地選手が妥当でしょう。3着は羽野選手と平山選手の2択ですが今回は羽野選手を採用し、4点構成としました。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12R買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

V-MAX

V-MAX
【競艇の新常識!最も勝てるのはボックス買い!】
我々は、ボックス買いにボートレースで勝ち続ける為の可能性を見出し各ボートレース場のモーター事情から現地のリアルタイムの情報までをしっかりと把握、更に元競艇関係者からの極秘情報を入手することにより最もボックス買いに適したレースを選定する事を可能にしました!
我々が狙うのは稼げるボックス買い
皆様には、弊社が提供する渾身のボックス買いにて高配当的中を掴んで頂きましょう!

直近の的中情報

【日程】2020/2/5
【レース】多摩川10R→多摩川12R
【回収額】152万5080円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました