G2 江戸川634杯 モーターボート大賞 初日の買い目予想【ボートレース江戸川12/8】

G2 モーターボート大賞

G2 江戸川634杯 モーターボート大賞 初日の情報

今回の予想は本日12月8日からボートレース江戸川で開催となったG2 江戸川634杯 モーターボート大賞の初日からとなります。

かなり開催数が少ないような気がする貴重なG2戦です。来週からはグランプリもスタートとなりますのでそろそろ今年のビッグレースも打ち止め間近、年末の実感が出てきました。

G2戦ですが正直メインどころは来週のグランプリに出場という事でレースの規模の割にはちょっとメンバーは一枚落ちる印象です。言い方悪いですけど。

初日の予想という事でやはり今回も12Rのドリーム戦をチョイスしますが、今回は複数のドリーム戦がありますので今日の分はドリーム1という事になります。

登場するのは1号艇から順に飯山泰選手、土屋智則選手、若林将選手、岡村仁選手、北山康介選手、山田康二選手となっています。

このドリーム1のメンバーでは2号艇の土屋選手のエンジン13号機の数値が良く、当地勝率が高い事からこちらも今節の主役の1人になりそうです。

という事で今回はこの江戸川G2江戸川634杯 モーターボート大賞の初日より、12Rのドリーム1の予想を提供します。公式チャンネルの配信も合わせてチェックしてみてください。

G2 江戸川634杯 モーターボート大賞 初日 12R ドリーム1 買い目予想

12R出走表

こちらが初日12Rドリーム1の出走表となっています。

やはり基本的には地元レーサーでありインから登場の飯山選手のイン逃げ成功率が最も高いと思われますが、前述の通り総合力では2号艇の土屋選手が勝ると見ても良いでしょう。

江戸川は全国的に見てもイン有利な結果になる事が多く、飯山選手の優位は間違いありません。しかし、6Rまでの傾向を見てみるとインから決まったレースが非常に少なく、ドリーム戦と言えども波乱となる可能性は十分にありそうです。

出現率で見ると3号艇、4号艇が多く2号艇から決まったレースはまだ無いという点も気になる所です。

ここは基本のインから押さえるセオリーでも良いのですが、土屋選手、そして大外の山田選手も上位と予想した構成とする事にします。

1着には土屋選手、2着には飯山選手と山田選手、3着はそこに若林選手と岡村選手という構成です。こうやって1艇外すとそこが決まるというお決まりのパターンになる可能性もありますが、配当と的中のバランス的には悪くない構成だと思います。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇クラシック

競艇クラシック
利益を突き詰めた競艇がいまここに!

各競艇場別に情報員を配置
プロの予想師、関係者

最高峰の情報をご提供!

直近の的中情報

【日程】2021/8/23
【レース】鳴門11R→下関3R
【回収額】77万3190円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました