大渦大賞(2019)2日目の買い目情報【鳴門競艇予想10/1】

大渦大賞

大渦大賞の2日目の情報

競艇はどの時期でも有名選手が出場するレースがありますし、毎日どこかしらでレースが行われているので、飽きないですね。

今回は昨日から行われているG1レース「大渦大賞」が開催されました。

メンバーをみてもレベルの高い選手ばかりでまた熾烈な戦いが見れそうです。

初日にドリーム戦ですが、誰が勝利したのでしょうか。

出場した選手がこちら

田村隆信選手、吉川元浩選手、瓜生正義選手、池田浩二選手、山崎智也選手、重成一人選手の6選手です。

やはり1号艇の田村選手に人気が集まりましたね。

結果もトップスタートを決めて危なげない走りで逃げ切り勝利しました。

2着に4号艇の池田選手で3着に6号艇の重成選手と予想外の選手が上位に入ってきました。

これから注目する2選手になりそうです。

今回は2日目もドリーム戦が行われ、そのレースで勝負してみたいと思います。

大渦大賞の2日目第12レース買い目予想

レベルの高い選手が集まっていますね。

ですが、やっぱり1号艇にいる峰選手が大本命でしょう。

軸を決めて少点数で勝負することになるでしょう。

モーターなどは今回の6選手全てどっこいどっこいの勝率になっており、飛び抜けた走りをする選手はいなさそうです。

では、今回の選手の状況についてはこちらです。

【1号艇の峰竜太選手】

出足は悪くないので深いところからのスタートになったとしても遅れることは無いでしょう。

軸で勝負できる信頼度の高い選手です。これ以上何も言うことはなさそうです。

【2号艇の毒島誠選手】

初日は良くなかったようです。コメントでも最悪は脱したなど、マイナス発言が目立っていました。

よくはなったと言ってはいますが、2着に残れるかどうかの心配がある。

1号艇の峰選手を差して勝利する状態ではないようです。

【3号艇の石野貴之選手】

全速ターンでまくり狙いでしょうが、果敢に攻めてくるかが気になるところ。

初日は外から上位に食い込めている走りができているので、モーターの勝率の割には良い走りができているので、モーターが悪いからという判断はしない方が良い。

【4号艇の篠崎元志選手】

出足が悪いが、今回はダッシュで勝負なので勝負しスタートを合わすことができれば差して抜け出し勝利する可能性はあります。

とはいいつつ、内の選手の状況次第で崩れてもらわないと勝利は厳しい状況ですね。

竸った状況になると勝てる走りはできないでしょう。

【5号艇の馬場貴也選手】

各選手拮抗しているモーターの状況の中、1番状態が良さそうだと思う選手です。

出足が良いので、第1ターンで入ってこれれば競り勝つパワーがあるでしょう。

なかなか隙が出来る状況は期待できないが、冷静に走れば舟券に絡んでくる可能性は十分にあると思います。

【6号艇の興津藍選手】

初日に勝利していますが、1号艇だという状況だった。

乗り心地に違和感があると感じているようで、今回は無理をせず走ってくる可能性がありそうです。

私は舟券に絡めて勝負するのは無駄だと思いますので、今回は除外する選手にします。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

ドリームボート

ドリームボート
【HCメソッド適応の勝負買い目】
全国24ヵ所のボートレース場の予想を取り扱っております!
知識、経験必要ナシ!誰でも、今すぐ、簡単に!
完全無料最高の競艇ライフへとお連れ致しましょう!

直近の的中情報

【日程】2020/7/5
【レース】徳山12R→琵琶湖11R
【回収額】279万1960円

競輪サイトはこちらから

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ 

人気の競艇予想サイトランキング

ボートワン
ボートワン

妥協しない調査力、勝つためのコストは一切惜しみません!
全国各地のパイプラインから入手した情報を、ボートワン独自の収集データで緻密精査し勝てる予想をご提供

マジックボート
マジックボート

全競艇場に常駐する情報員とプロの予想家とテクニカル分析AI
最新の投資用テクニカル分析AIを導入した最高精度予測

競艇バレット
競艇バレット

過去のデータをくまなく蓄積・統計する分析力
常に学習し進化する予想AIの対応力
開催会場のリアルタイムな情報を得る情報収集力
競艇関係筋との強力な人脈
情報提供者との信頼関係からなる情報密度

競艇予想買い目情報
スポンサーリンク
競艇ダッシュ

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました