G1 京極賞 開設69周年記念競走 最終日の買い目予想【ボートレース丸亀11/19】

G1 京極賞

G1 京極賞 開設69周年記念競走 最終日の情報

今回の予想は11月14日からボートレース丸亀で開催となったナイターG1 京極賞 開設69周年記念競走の最終日からとなります。

今週はほとんどこの京極賞の予想を提供する事になりました。金曜に最終日というのは珍しいパターンですがナイター戦という事もあるのかもしれません。

6日間に渡って争われてきた今年最後の周年記念G1であるこの京極賞も今日が最終日という事で、最終12Rでは優勝戦が行われます。

優勝戦に登場するのは1号艇から順に永井彪也選手、中田元泰選手、平高奈菜選手、北村征嗣選手、平尾崇典選手、井口佳典選手となりました。

予選をトップ通過となった永井選手が準優戦でイン逃げを決めて1号艇をゲット、3号艇には地元支部所属の平高選手が登場という事になりました。

昨日も書いた通り今節はかなり激戦となったレースが多く突出した成績での予選突破者が不在、準優戦も荒れ模様の可能性がありましたが井口選手以外は案外順当な結果となりました。

1号艇の永井選手はここまで2回の1枠でいずれも勝利しておりこの優勝戦でも逃げ切りの可能性は高く、まずはセオリー通りここから攻めるのが正解しょう。

という事で今回はG1京極賞の最終日から12Rの優勝戦の予想を提供します。これが終わればいよいよ来週からチャレンジカップです。

G1 京極賞 最終日 12R 優勝戦 買い目予想

12R出走表

こちらが最終日12R優勝戦の出走表となっています。

1号艇には準優メイン11Rで快勝した永井選手が登場です。混戦模様の今節でも35号機をしっかり仕上げてモーターに不安は無いでしょう。ここで決めればG1優勝は2019年のヤングダービーに続く二度目です。

2号艇3号艇には地元の中田選手と平高選手が登場です。地元の意地で妥当永井選手に燃えます。

基本的には永井選手の1着構成が基本となりますが、地元勢による逆転パターンも可能性十分。ちょっと広めの狙いとします。

1着には永井選手と中田選手、2着にはそこに平高選手も加え3着にはそこに準優戦を5号艇から3着に食い込んだ井口選手も加える事にしました。8点です。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単8点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇ダイヤモンド

競艇ダイヤモンド
【競艇予想のプロ集団】
確固たる実績と経験
圧倒的な情報量と分析力
勝つための情報がここにある!
独自の実績値から決めた「プロ予想師」をランク制度を適用

直近の的中情報

【日程】2020/1/26
【レース】津10R→津11R
【回収額】37万1770円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました