G1 クイーンズクライマックス/G3 QCシリーズ 2日目の買い目予想【ボートレース福岡12/27】

第10回クイーンズクライマックス/G3QCシリーズ

G1 クイーンズクライマックス/G3 QCシリーズ 2日目の情報

今回の予想は12月26日からボートレース福岡で開催となったG1 クイーンズクライマックス/G3 QCシリーズの2日目からとなります。

競艇は先日グランプリが大荒れの優勝戦で終わり、競馬も昨日有馬記念で年内のレースを終了となりました。明日からは競輪のグランプリも開催となりますが、競艇はこのクイーンズクライマックスが今年最後の重賞戦という事になります。

名前の通りPG1であるクイーンズクライマックスとG3クイーンズクライマックスシリーズの同時開催で、グランプリと似たような構成となっています。

クイーンズクライマックスのトライアル1は明日の3日目からの開催となる事から、2日目の本日はシリーズの方の予選が行われています。

女子レーサーの賞金女王を決める戦い、今年はどんな結果になるのでしょうか。賞金額でいえば今年は遠藤エミ選手が1位となっています。

今日の狙いは予選から12Rをチョイスします。こちらには1号艇から順に長嶋万記選手、堀之内紀代子選手、川野芽唯選手、富樫麗加選手、平田さやか選手、中川りな選手が登場となります。

この中でA1レーサーは1号艇の長嶋選手のみです。初日のドリーム戦に登場しましたが6コースから4着と微妙に届かず、機力の上積みが必要な予感です。

とはいえ、ここは1号艇かつメンバー的にもイン逃げの可能性は高そうです。

2号艇の堀之内選手は福岡と好相性、5号艇の平田選手も初日2連勝と油断ならずこの3艇がレースの中心と見ても良さそうです。

また、ボートレース福岡公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので合わせてチェックしてみて下さい。

https://twitter.com/fukuokaboatrace/status/1475276051035332608

G1 クイーンズクライマックス/G3 QCシリーズ 2日目 12R 予選 買い目予想

12R出走表

こちらが2日目12R予選の出走表となっています。

A1レーサーは1号艇の長嶋選手のみという番組構成となっています。初日はドリーム戦に登場して大外6号艇から4着と悪くはないもののあと一歩伸びなかった印象です。

長嶋選手の今節の相棒である41号機は2連率はちょっと低めの27.08ですが、上積みの余地は残されていそうです。

当地勝率や初日の結果から見ると強敵も多いですが、最も侮れないのが地元レーサーの3号艇川野選手という事になるでしょうか。初日連勝の平田選手も枠順の不利はありつつも当然一発に警戒です。

この記事を書いている時点で長嶋選手の前半が終了、結果は3号艇から2着と調子は良さそうで、ここは1着固定で問題なさそうです。

2着にかんしては川野選手と平田選手、3着にはそこに堀之内選手も加えた4点構成としました。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

船の時代

船の時代
【無料情報大絶賛公開中!】
稼げない時代に終止符!「競艇の底力」魅せます!
全国24ヵ所の競艇場に情報収集スタッフを配置
更には現地で契約に成功した予想師
この2つのルートから厳選激アツ情報を直送することに成功しております。

直近の的中情報

【日程】2020/2/5
【レース】平和島7R→平和島8R
【回収額】45万8980円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました