G3 シャボン玉石けん杯 初日の買い目予想【ボートレース若松4/1】

G3 シャボン玉石けん杯

G3 シャボン玉石けん杯 初日の情報

今回の予想は本日4月1日からボートレース若松で開催となるG3 シャボン玉石けん杯の初日からとなります。

今日から新年度となりますが、ボートレースは特に新年度終わりと始まりで一回区切ったりする事もなく普通に年度をまたいでレースが行われています。

そんな中たまたま新年度初日の本日が初日となるのがこの若松G3です。現在のシーズンは各地でG1戦が行われていますが、今はちょうど谷間的な期間です。

今日は初日という事で最終12Rではドリーム戦が行われ、1号艇から順に今垣光太郎選手、枝尾賢選手、吉田俊彦選手、平尾崇典選手、渡邉和将選手、塩田北斗選手が登場となります。

1号艇の今垣選手はこれまでSG9冠とまさにトップレーサーの一角である事に疑いはなく、一般戦では頭一つ抜けていると言っても過言ではないでしょう。

ただ、今節の相棒である54号機に関しては数値的にはかなり低いのが気になる所。ですが、実際には並程度はありそうで調整次第でしっかり上積み出来るでしょう。

という事で新年度1発目の予想、しっかり的中を狙っていく事にします。

また、Youtubeではボートレース若松公式チャンネルによるライブ配信も行われますので、合わせてチェックしてみてください。

G3 シャボン玉石けん杯 初日 12R ドリーム戦 買い目予想

12R出走表

こちらが初日12Rドリーム戦の出走表になっています。

1号艇には今垣選手が登場です。これまでの実績を考えるとドリーム戦メンバーの中でも頭一つ抜けていると言って良く、当然今節のV候補筆頭です。

ただ、問題は機力。若松のモーター交換時期は12月という事でまだデータの蓄積としては少ないという点もありますが、2連率19.48はかなり低水準。不安要素の一つです。

しかし実際の動きとしてはそこまで悪いという事もなさそうで、調整と今垣選手のウデで一気に数値は上昇するかもしれません。

機力面も考えるとこの初日ドリーム戦は2号艇の枝尾選手と五分と見て良さそうで、どちらが勝っても不思議は無いでしょう。

1着2着にどちらも押さえる事にして、問題は3着です。ここに関しては全員同程度の実力と見て良く誰が入っても不思議はありませんが、機力などから見るとアウト勢の2艇が期待出来そうで、渡邉選手と塩田選手を押さえることにしました。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12R買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

競艇オニアツ

競艇オニアツ
【この予想鬼格外】
今スグに始められる副業感覚で競艇投資!
初心者でも簡単に高額払い戻しが体験できる!
専門知識、ギャンブル経験は一切必要ありません!
初期投資0円、サイトで使える1万円分のポイントが貰える!

直近の的中情報

【日程】2020/2/4
【レース】丸亀3R→丸亀6R
【回収額】111万1660円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました