公営レーシングプレス杯(2020)初日の買い目情報【若松競艇予想6/29】

公営レーシングプレス杯

公営レーシングプレス杯の初日の情報

今回は得意の若松競艇場での予想となります。

優出の回数が多いモーターをゲットしたのは、A1選手の2選手で森永淳選手と郷原章平選手です。

この2選手は前検タイムも良く、そのままモーターの力を発揮して今大会活躍する可能性が高いので要注意ですね。

本日のドリーム戦は4号艇に森永選手、6号艇に郷原選手

高配当狙いのチャンスかもしれませんね。展示での伸び脚をチェックしておきましょう。ダッシュ勢がまとめて捲る展開が十分に考えらえます。

個人的に注目したのが、市橋卓士選手と江崎一雄選手です。

あまり目立ってはいないかもしれませんが、前大会で走りの良かったモーターだと思うので、整備がしっかりできればひそかに狙える選手だと思います。

この2選手は初日に3コースから勝負するレースがあるので、捲りを期待して勝負してみたいと思います。今回はそのレースでの勝負となります。

公営レーシングプレス杯の初日第8レース買い目予想

1号艇に宇野選手でイン逃げが簡単に決まるとは思えないレースです。

2号艇の古川選手と3号艇の市橋選手の整備が決まっていれば、そこそこの配当が狙えそうなレースとなるでしょう。

4号艇の小林選手は平均スタートタイミングが一番良くないですが、いける状況のときはいく選手なので、3号艇の市橋選手が捲りに入れば付いていく可能性を感じました。

2号艇の古川選手の差しが決まった場合と、3号艇の市橋選手の捲りが決まった場合の2つの展開から予想を組み立てて勝負していますので参考にしてみてください。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第8レース買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー
穴目:ナンバーナンバー ナンバーナンバー ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

フルスロットル

フルスロットル
【稼いで稼いで稼ぎまくれ!】
全国24ヵ所の競艇場に現地情報収集班を配置
現地でしか得られない生の情報をリアルタイムで収集
関係者から得られる業界の裏情報
元レーサー、記者、プロ予想家などの業界に精通した関係者から得られる情報を収集
多角的分析による徹底分析
気候や水の堅さ、モーターやプロペラなどの艇の状態、過去のレースやオッズの歪みなどのデータから得られる情報を精査

直近の的中情報

【日程】2020/2/4
【レース】若松5R→下関6R
【回収額】142万8192円

公営レーシングプレス杯の初日第11レース買い目予想

今回のメンバーで見ると、1号艇の佐々木選手と4号艇の岡谷選手がA1選手なので注目が集まると思いますが、状態が良さそうなのが3号艇の江崎選手と6号艇の古川選手です。

軸!?での勝負はちょっと厳しいかもしれませんが、紐に入れてもそこそこの配当が付くと思います。

佐々木選手と岡谷選手のモーターは悪いので今回のレースは大波乱の可能性も考えられるかもしれませんね!

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第11レース買い目予想(3連単6点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー ナンバー
穴目:ナンバーナンバー ナンバー ナンバーナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

ナイトボート

ナイトボート
【結果を出し続ける競艇予想】
ナイターに自信があります!
ナイター開催会場に情報収集と分析を集中化
ナイトレースならではの特殊要素に注目して、ナイター特有要素を徹底的に解析

直近の的中情報

【日程】2020/1/24
【レース】下関8R→下関11R
【回収額】29万4060円

コメント

タイトルとURLをコピーしました