G1 開設69周年記念競走トコタンキング決定戦 5日目の買い目予想【ボートレース常滑6/6】

G1 開設69周年記念競走トコタンキング決定戦

G1 開設69周年記念競走トコタンキング決定戦 5日目の情報

今回の予想は6月2日からボートレース常滑で開催となったG1 開設69周年記念競走トコタンキング決定戦の5日目からとなります。

週またぎで開催のトコタンキング決定戦も本日が5日目、予選をすべて終えて今日は準優勝戦という事になります。

予選をトップ通過したのは山口剛選手と馬場貴也選手となりました。得点率は同じながら12Rで1号艇となったのは山口選手という事になりました。3位は平本真之選手、4位は磯部誠選手、5位は中島孝平選手という結果です。

今回は準優戦3レースからいつもの通り最終12Rをチョイスします。登場するのは1号艇から順に山口剛選手、井口佳典選手、杉山正樹選手、岩瀬裕亮選手、松田祐季選手、瓜生正義選手となっています。

1号艇の山口選手はドリーム戦には出場はありませんでしたが2日目以降オール2連対で一気に追い上げての予選トップ通過となりました。機力的には特筆すべき部分はないものの安定感があり悪い所がなく、インからであればしっかり逃げ切りを決められそうです。予想していきます。

また、Youtubeではボートレースとこなめ公式チャンネルによるライブ配信も行われていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

G1 開設69周年記念競走トコタンキング決定戦 5日目 12R 準優戦 買い目予想

12R出走表

こちらが5日目12R準優戦の出走表になっています。

センター2艇が地元勢という構成になっており、イン側も油断が少しでもあれば地元レーサーの勢いに掬われかねません。

が、基本的には山口選手が優位と言って良いでしょう。初日の2走は微妙だった山口選手ですが2日目以降は3勝2着1回と尻上がりに調子を和えており、機力面で見ても抜けている要素は無いもののバランス良くまとまっておりスタートをきっちり決めて先マイすればそのまま逃げ切りそうです。

2着も井口選手が筆頭候補と言えますが、ここは地元勢の逆転パターンも加味してあえての杉山選手、岩瀬選手で勝負します。3着にはもちろん井口選手を加える事にします。

ちょっと怖いの瓜生選手の一発ですが、そればかりはちょっとカバーしきれない所ではあります。

競艇ダッシュが狙う予想がコチラ

第12R買い目予想(3連単4点勝負)
1着:ナンバー
2着:ナンバー ナンバー
3着:ナンバー ナンバー ナンバー

👇無料買い目情報提供中!オススメ予想サイト👇

ジャックポット

ジャックポット
【勝つ稼ぐための競艇予想サイト】
「勝つ」「稼ぐ」ことに特化した正真正銘の競艇予想サイト
「JACKPOT」の自信、それは「競艇関係のパイプラインの太さ」
膨大な過去データを冷静に分析する強力な「アナリスト集団」
「当たる」「儲かる」を確実に実感

直近の的中情報

【日程】2020/1/24
【レース】常滑7R→江戸川9R
【回収額】365万9550円

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました